最前線★ドレスの通販サイト6選

華やかなシーンを飾るドレス選びに活用したいサイト

結婚式や二次会、パーティーなどドレスを着る機会はそう多くありません。滅多に着ることのないドレスだからこそ着る際には納得のいく1着を選びたいことでしょう。このサイトでは、ドレスを扱う店舗を場所や料金、扱うドレスの種類といった基本情報を徹底比較しています。素敵なドレス選びに是非ご活用ください。

結婚式やパーティーなどドレスを着るシーンの多くは華やかなシーンです。そんな場所で着る人を一層華やかに引き立ててくれるのがドレスです。このサイトでは、各店舗の扱うドレスのブランド、店舗へのアクセスなど、基本情報を項目ごとに比較しています。基本情報だけでなく店舗内の写真など写真も多く掲載されており、具体的なイメージがつきやすいようにしています。納得のいくドレス選びに、是非ご活用ください。

結婚式やパーティーの際に着用するドレスは、納得がいくまで十分に比較して決めたいと考える人は多いことでしょう。しかし、いくつものドレスを扱う店舗のサイトを見て購入する店舗を決めるとなると、時間がかかってしまい効率が良くありません。このサイトでは、各店舗の扱うドレスや店舗へのアクセスといった基本情報を比較しているため、複数のサイトを渡り歩く必要がなく忙しい人にはピッタリです。納得のいくドレス選びに、当サイトを是非ご活用ください

RUIRUE BOUTIQUE

総合評価 ★★★★★
満足度 ★★★★★
情報量 ★★★★★
サービス内容 ★★★★
利便性 ★★★★★

営業時間は10時から18時、休業日は土・日・祝日ですが、RUIRUE BOUTIQUEでは、一から企画・生産するデザイン、機能性ワンピースドレス・パーティードレスを揃えたオンラインショップも展開しています。髪型やメイクに合わせられるスタイルも自在、アクセサリー類も揃っているので、全身のコーディネートが可能です。

RUIRUE BOUTIQUEはドレス専門であるため、結婚式からお呼ばれパーティー、女子会などで失敗しないドレス選び、マナーも紹介してくれます。また、豊富な種類からの人気ランキングであったり、おすすめや売れ筋をピックアップしてくれています。定番でありながらも人気のドレスを中心に、最大19号までのサイズ展開も用意されています。

他のお店で見かけない流行、トレンドを取り込んだオリジナルを展開するRUIRUE BOUTIQUEでは、レース素材を使っていたり、シルエットラインを隠せたり、多方面で満足できる商品が揃っており、より個性を出せるようにアクセサリーの種類、デザインや素材も同じく揃えています。

Tika

総合評価 ★★★★
満足度 ★★★
情報量 ★★★
サービス内容 ★★★★
利便性 ★★★★

Tikaのドレスは、若い女性に人気でとても人気があります。休業日や営業時間などは、はネット対応もしているため時間をあまり気にせず申し込めるためあまり関係ありませんが、接客や対応自体はとても親切で、もしわからない点などがあっても素早く解決してくれる事がほとんどで、大変助かります。

また、Tikaのドレスはデザインの他にも、サイズ展開がとても充実しているため、お気に入りのドレスがあるにもかかわらず、サイズが合わないため購入できない、というようなことはほとんどないため、お客さんに大変便利で喜ばれています。

全体的なデザインやカラーは、とにかく華やかで美しいですが、個性が必要以上に強すぎる、ということがないため、広い範囲で親しまれ、人気が広がってきているといっても過言ではないです。

ROBE de FLEURS

総合評価 ★★★★
満足度 ★★★★
情報量 ★★★
サービス内容 ★★★★
利便性 ★★★

ROBE de FLEURSはドレスを販売しているお店で、送料無料で利用できる点が魅力です。出費が商品代金だけで済むので、実店舗と同じように気軽に買い物ができます。先行予約商品もあるので、最新作を手に入れたい人にもピッタリです。

平日であれば15時までに注文を行う事で、即日配送ができます。すぐに配送してくれるので、知り合いの結婚式が近いから早めにドレスを用意したい人におすすめです。ドレスが手元にあれば、結婚式に履いていく靴を探しやすくなるというメリットもあります。

コンビニ後払いが選択できるので、商品が本当に届くか心配だという人も安心できるでしょう。他にもクレジットカード決済や代金引換などを選べるため、コンビニに行くのが面倒だという場合でも利用できるお店です。

Rich or Die

総合評価 ★★★★
満足度 ★★★
情報量 ★★★
サービス内容 ★★★★★
利便性 ★★★

ドレス・スーツ200種類から揃っているのが、Rich or Dieのオンラインショップで、着丈はミニやミディやロング、小さいサイズから大きい、フリーまでが展開されています。結婚式などのお呼ばれスタイルでは40種類以上が揃い、ワンピース・セパレート・パンツドレス、どのスタイルもSからLサイズが展開されています。

アクセサリーもネックレスやピアス、さらにヘアアクセサリーも揃っているので、髪型に合わせて選ぶことも、髪型が決まらない時にも役立つアイテムで、キャバや発表会などの華やかなシーンにオススメされています。クラシカルミニティアラからラインストーンティアラまで、300円台からアクセサリーが用意されています。

Rich or Dieのモデルが着用しているドレスやアイテムも日替わりタイムセールが開催されており、お得に手にできます。また、送料やサイズ交換、返品0円であるのも特徴で、購入価格制限なしで全国送料無料の提供がウリです。

Rcawaii

総合評価 ★★★★
満足度 ★★★
情報量 ★★★★★
サービス内容 ★★★
利便性 ★★★

キャバクラで働く女性には、顧客に好印象を持ってもらうために素敵なデザインのキャバドレスが必要です。ドレスを購入すると費用も掛かるので、レンタルのお店を利用したい人はRcawaiiがお勧めです。キュートなミニ丈やもちろん、ドレッシーな商品も揃っています。

キャバクラで指名を増やすためには、他の子と差を付けたい人がほとんどです。Rcawaiiでは、高級ブランドのドレスもレンタルが出来るので、高級感のあるドレスをリーズナブルな価格で、レンタルできるのが特徴です。

気に入ったドレスを見つけたけれど、バッグや靴をレンタルしたい人はRcawaiiを利用すると便利です。豊富なサイズが揃っており、高品質な素材を使用しているので、安心して利用できます。トレンド感のある流行のファッション小物の種類が揃っています。

DazzyStore

総合評価 ★★★
満足度 ★★★★★
情報量 ★★★★
サービス内容 ★★★★
利便性 ★★★

水商売で働く女性にとっては、どんな服装で出勤するか、これはその後の売り上げにも関係してくるでしょう。いかにお客さんウケするものを着るかがポイントです。インターネットの通販サイトのDazzyStoreでは、とても多くの種類のドレスやパンツが販売されています。

販売している種類がとても多いので、自分が気に入ったドレスやパンツを見つけられるでしょう。また、ドレスやパンツだけでなく、アクセサリーやバッグや靴等もこのサイトで全てが揃ってしまいます。わざわざ別々のサイトで探す必要がありません。

ドレスやパンツ等がお値打ち価格で手に入ります。インターネットの通販サイトなので時間を気にせず注文できる点も良いでしょう。デザイン、カラーもバリエーションが豊富でついつい買いすぎてしまうかもしれません。

身長が低めな女性にはAラインのウェディングドレスも良く似合う

小柄な女性が結婚式に着用をするウェディングドレスを選ぶ際には、自分のこのみを最優先させるのはもちろんのこと、Aラインのドレスを選ぶというのも良い方法です。Aラインのドレスはその名の通り、まるで見た目がAラインのアルファベットのように見えて、上は小さめでだんだんと裾に広がりがあります。いくつものウェディングドレスのデザインがある中でも、女性のスタイルに最もマッチしやすいデザインがAラインです。体型をあまり選ぶことなくほとんどの女子に似合うのはAラインというシルエットのおかげであり、縦のラインが自然と強調をされます。小さな女性は小柄さがかわいらしいですが、Aラインのウェディングドレスを着用することで、いつもよりも背が高く見える素敵なマジックがあるのもうれしい部分です。

ドレスを着用する機会はさほど多くはないとしても、イベントや結婚式のお呼ばれなどでドレスを着用することになったら、ドレスコードも把握をしてドレス選びはすることです。格式として最も高いドレスコードは正装も当たるフォーマルドレスであり、昼の時間であればアフタヌーンドレス、夜の時間着用であればイブニングドレスになります。ウェディングパーティーの披露宴や結婚式にゲストとして招かれた際には、正装ではなく準礼服のセミフォーマルなドレスを選ぶことです。結婚式を行う場所がホテルでのウェディングであれば、よばれた側はセミフォーマルのドレスを着用することができます。昼間の時間帯ならばセミアフタヌーン、夜の時間帯であればカクテルドレスをはじめ、ワンピーススーツの着用や、スカートスーツでも構いません。

友達や会社の同僚などの結婚式へ参加するときには、ゲストとしてふさわしい準礼服のドレスを選びますが、選んではいけない装いもあるので把握をしておくことです。ハッピーウェディングの主人公はあくまでも花嫁と花婿であり、さらに言えば最もその日スポットを浴びるべきなのは花嫁になります。ゲストとして招かれたら思い思いのドレスに身を包み、おしゃれを楽しみながらお祝いをするのは良いですが、間違えても純白のドレスを選んではいけません。純白ではないにしてもドレスで白系を選んでしまうと、銀幕のスターレベルで輝くはずの花嫁とドレスの色が被ってしまいます。美しい白いウェディングドレスの花嫁を華やかに引き立てるのが、ゲストたちの務めでもありますので、真っ白なパーティードレスは控えることです。

ページトップへ